トップページ> ポリゴン編集 > 基本技

辺を二つに分ける(辺に点を追加)

 「点を追加」とか、そういうズバリな機能があるのかと思ったら、「ワイヤー」という機能でできるようだ。

やり方

画面左のメニューから、「コマンド」の「辺・点」の「ワイヤー」をクリック(またはキーボードのwを押す)

ワイヤーメニューの上から3番目をクリック

 Shiftを押しながら、点を追加したい辺をクリック

 これで、クリックした辺のちょうど真ん中に点が追加される。好きな位置に追加したい、という場合はShiftを押さずにクリックすればOKだ。

 このとき、面が貼られていると、勝手に「辺」が追加される。(ポリゴンは必ず三角か四角になるように構成されてしまうらしい)

 上の場合、「全部三角じゃなくて、四角と三角ポリゴンにしたいんだよ!」ということがあると思う。そういうときは、削除(D)で面を削除して、面の生成(F)で、面を作りなおす、というのが今のところ有効なようだ。ただし、これでだと面を削除したときに「辺」まで消えてしまうので、ちょっとすっきりしない。

 プラグインの「Wired」は、辺を残して面を削除してくれるのだが、それだとすべての面を削除されてしまって、いまいちかゆいところに手が届かないのであった。

 もっと効率がいい方法があるかも知れないが、とりあえず今はそれでよしとしておこう。

関連:


安価で幅広く使われている日本生まれのモデリングソフト、Metasequoia(メタセコイア)の覚書です。
トップページ> ポリゴン編集 > 基本技 もくじ